滝沢秀明の退任原因「SnowManを藤島ジュリー景子に取り上げられ」

takizawahideaki

2022年10月31日滝沢秀明さん(たきざわひであき)(40)がジャニーズ事務所副社長を退任、退所したことが発表されました。タッキーは「ジャニーズアイランド」の社長も退任しています。

滝沢秀明副社長が退社した原因は何だったのでしょうか?調査していくと、滝沢秀明副社長とジャニーズ事務所藤島ジュリー景子社長との間にSnowManに関する確執があったことが分かりました。

【FC動画】キンプリ脱退コメント全文
声優・櫻井孝宏との交際を放送作家・色川奈津子が匂わせていた

目次

滝沢秀明副社長の退任原因「円満退社強調が逆に怪しい」

2022年11月1日にジャニーズ事務所が「株式会社ジャニーズアイランド代表取締役交代及び役員退任のお知らせ」を公式ホームページに掲載しました。以下は滝沢秀明副社長退任に関するその一部分です。

9月中旬に滝沢前社長よりジャニーズアイランド代表取締役及びグループ会社役員を10月末に退任したいとの意向を受けました。滝沢前社長には、ジャニーとメリーの逝去という弊社にとってこれ以上ない大きな出来事に直面し、また、社会情勢におきましても新型コロナウイルスというパンデミックに見舞われるなど、非常に難しい状況下の中で、先頭に立ってジャニーズのエンターテイメントを守り、ジャニーズJr.育成の舵取りをして頂いた功績は大きく、今後も継続して頂きたいと慰留致しましたが、本人の固い決意を尊重し、次のステージへ進むことを取締役会にて承認致しました。
johnny-associates

滝沢秀明副社長のジャニーズでの功績を称え、円満退社を強調している感じが伝わります。しかし、滝沢秀明副社長退任の報道には、本人の言葉や詳細な情報は不自然なくらい一切出ていません。

事務所関係者は退任理由について「ご本人がおりませんので代弁することはできません」としている。本紙の取材では、滝沢氏は弁護士を通じて退社の意思を申し入れ、事務所と滝沢氏の双方が代理人を立てて条件面などを話し合っている。滝沢氏はコメントは発表せず、会見の予定もないという。

  • タッキーのコメントがない
  • 事務所と滝沢氏が代理人を立てている
  • 会見の予定なし


とのことです。円満退社とは言えない雰囲気がすごいです。

ジャニーズが円満退社強調する時、だいたい都合悪いときってもうみんな知ってるでしょう。

Jの件闇深そうだな〜円満退社強調してるの何回目だろうか普通にゾッとしちゃった

本人のコメントなく、円満退社を強調する当たりがね……

タッキーはが円満退社なのか疑問が残ります。若手育成やプロデュース業を行っているジャニーズの関連会社「ジャニーズアイランド」の滝沢秀明社長の後任には、元V6の井ノ原快彦(46)が9月26日付で就任しています。

inoharayoshihiko
井ノ原快彦

井ノ原さんは滝沢秀明副社長とも会っていますが、退任の理由を知りません。

滝沢副社長とも直接会って報告。退任の理由はあえて尋ねなかったという。「彼が辞めるということよりも、彼が始めて続けてきたことを僕は心から尊敬している。ジャニーさんの後を継ごうとしていた意志は半ばになってしまうかもしれないけど、僕たちが受け継いでいくことを伝えました。『任せて!』と言ったら(滝沢さんは)『もちろんですよ』と言ってくれました」
中日スポーツ

次期社長を任される立場だったら普通は退任の理由を聞いていますよね。公には話せない理由だったことが推測できます。

https://twitter.com/iyo17_v/status/1587141957981442048?s=61&t=ztmcdp0N1dUifsRvQICLPA

タッキーのコメント無いし井ノ原くんは退社理由知らないのに円満なの?

https://twitter.com/wfkso/status/1587202278842245121?s=61&t=ztmcdp0N1dUifsRvQICLPA

滝沢君のコメントも載せずな〜にが円満退社だ
理由も知らない井ノ原君を巻き込むな〜

ネットでもジャニーズ事務所に対しての不信感でいっぱいなコメントが殺到しています。

滝沢秀明の退所原因「ジュリーのSnowMan取り上げが原因」

タッキーは副社長になってからSnowMan(スノーマン)やSixTONES(ストーンズ)を手掛け、デビューさせていました。

若手の人気株だった、ラウールや関西ジャニーズJr.の向井康二、宇宙Sixだった目黒蓮を加入させた。そのうえで、SixTONESと同時にSnow Manをデビューさせるパワープレイをみせました。レーベルをまたいで同時デビューってそれだけでも調整が大変なのに、いきなり初週ミリオンの大成功を収めたのが『滝沢プロデュース』の開幕という感じでした。そしてそれを今や、飛ぶ鳥落とす勢いの人気グループに育て上げ、タッキーの手腕も高く評価された
日刊サイゾー

先代社長のジャニー喜多川さんから後継指名を受けて2019年9月に副社長になった滝沢秀明さん。就任からわずか4ヶ月後の2020年1月22日にSixTONES&Snow Manの2組が同時CDデビューして大きく注目を集めました。現在はテレビでは見ない日はないほど、ジャニーズではダントツで人気の2グループです。

SnowMan
SnowMan
SixTONES
SixTONES

しかし10月上旬のサイゾーウーマンの記事では、滝沢秀明副社長が手がけてきたSnowManとSixTONESは、2022年になり滝沢秀明さんが社長を務める「ジャニーズアイランド」から、藤島ジュリー景子社長管轄のジャニーズ事務所に移籍してしまったことが明かされています。

Snow Man、SixTONESともに滝沢氏との絆は深いが、今年になって両グループは、マネジャーともども、滝沢氏の陣営からジュリー社長の管轄へと“移籍”しているという。
「どうもこの辞令は、昨年になって滝沢氏の意思とは関係なく発令されたものなのだとか。事務所本体としては、あくまで滝沢氏の仕事は“Jr.の発掘・育成”であり、すでにデビューを果たし、大活躍しているSnow ManとSixTONESのマネジメントを担う必要はないという考えなのかもしれません。今後、Jr.から新たなデビュー組が誕生した場合、売れなければいつまでも滝沢氏の預かり、売れればジュリー氏に取り上げられる……なんて可能性も考えられます」
サイゾーウーマン

ジャニーズアイランドの業績を支えていたストスノをジュリーさんに取り上げられたら不満を抱くのは当たり前です。滝沢副社長にはJr.の発掘・育成を任せていたのかもしれませんが、デビュー前から面倒を見ていたSnowMan、SixTONESが売れた後に自分の了解なしに他人の管轄へ移されてしまうのはどうかと思います。

ジャニーズアイランドの社長として特にSnowManをかわいがり見守っていた滝沢秀明さん。自分の管轄外になったことでライブにも姿を現せなくなったようです。

先日、スノーマンのライブがあったのだが、そこにいつもいるはずの滝沢氏の姿はなかったという。「よくよく聞いたら、スノーマンもストーンズもタッキーの管轄から外れて、ジュリーさん案件になっていたというからびっくりしました」(同)。育ての親である滝沢氏の手から離されていたというのだ。

まぁタッキーも辞めたくなるよな。自分が手塩にかけて育ててきたSnowManが売れてジュリーに取り上げられちゃってさ。 新しいことを始めたら批判は全部タッキー。タッキーのやったことで成果が出てきたら全部ジュリーや事務所に取られる。 こんなん辞めない方がおかしいって。

滝沢副社長はSnowMan、SixTONESを取り上げられたことによりジャニーズ事務所ジュリー社長に不満が爆発して退所してしまった可能性は大きいです。

滝沢ひであき副社長の退任原因となったSnowManは今後どうなる?

滝沢秀明副社長がデビューを手がけ、可愛がってきたSnowManの今後が心配されています。退任原因の1つとも言えるSnowManは一体どうなってしまうのでしょうか。

SnowMan

ジュリーさんの派閥ではないSnowManが干されてしまわないか今後に心配の声が相次いでいます。

正直滝沢秀明さんがいずれ社長に…… という未来を望んでいた 勝手に ジャニーさんに後継を望まれたほどの人材だから (草葉の陰でジャニーさん泣いてないかな……) 実際沢山の後輩たちを立派に育て上げ世に出した実績もある SnowManのお父さんの退社 まだ受け入れるには時間を下さい

ほんとだったんだ… すごく不安だし、嫌な胸騒ぎがする。 でも、ファンに出来ることな何もないから。 全力でラウールの応援をする。 SMAPの時の記憶がフラッシュバックするけど、SnowManを信じる 滝沢さんのコメントが一言もないので全てが分かるよね。 円満退社? 今の事務所の上層部、腐ってるね

2006年から2018年まで滝沢秀明さんが主演を務めていた「滝沢歌舞伎」を現在は「滝沢歌舞伎ZERO」としてSnowManが主演を受け継いでいます。SnowManや滝沢歌舞伎の今後に注目が集まっています。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次