美杉観光の評判「運転荒くて交通マナー最悪」静岡観光バス横転事故

misugikanko

2022年10月13日午前11時50分ごろ、静岡県小山町で観光バスが横転する事故がありました。観光バスの運行会社は「美杉観光バス」です。

美杉観光(みすぎかんこう)の評判を調べると、普段から交通マナーが悪いという口コミを多数見つけました。美杉観光は普段から問題があったのではないか調査しました。

目次

美杉観光の評判「普段から運転が荒い」

静岡県小山町の観光バス横転事故を起こしてしまった美杉観光の評判は、Googleマップでの口コミは悪評化ばかりでした。

misugikanko-kuchikomi

渋滞の中、当たり前のように無理矢理割り込みをする質の悪さ。大抵、こう言うところが大事故を起こし、更に迷惑をかける。

5ヶ月前のこの口コミの通り、本当に大事故が起きてしまいました・・・。

misugikanko-bus

配車証明を取らずに駐車。朝からアイドリングでうるさくて堪らんわ。警察呼ぶぞ。

2021年7月9日、国会議事堂付近で、美杉観光バスが横断歩道を渡る際、いきなり横断歩道に突っ込んで来た。 見ると運転手とガイドらしき男性の二人いて、二人とも信号を見ずに、見切り発車の上だいぶ進んでからの停車。 どこ見て走ってるんだか?安心安全?そんな凡ミスする観光バスが安心安全掲げるな! 観光事業だってコロナ禍で大変だというのに、安心安全どころか一歩間違えれば交通事故を起こしかねないとか、危機感ないんじゃ? その運転手とガイドらしき男性も笑っていたように見えたけど? 事故りそうになってヘラヘラするのが美杉観光バスの方針ですかね?

東北道で3台見かけましたが、どれもスピードは130km/H以上で、ウインカー立てずに車線変更、車間距離は全く取らず前方車両にぴったりくっついていました。3台ともそうだったので、会社全体が安全には留意のない会社と判断しました。皆さんお気をつけください。

美杉観光は信じられない内容の口コミが並んていました。特に目立ったのは
・スピード超過
・急な車線変更で無理矢理割り込む
・煽り運転
の3点です。

バス会社は安全なことが一番大切です。1件でもこのような口コミがあるだけでも不審に思えるのに、口コミが何件も並んでいるのはかなり危険です。

評判を見ると静岡県の観光バス横転事故は、スピードを出しすぎてカーブを曲がりきれず横転した可能性が高いのではないかと思えます。

美杉観光は以前から「バス業界では危ない会社」だった

美杉観光バスの評判は酷いものが並んでいましたが、会社自体も多数の行政処分を受けている危ない会社だったということが分かりました。

あおい交通の次は美杉観光で重大死亡事故。バス業界では以前から危ないと言われていた美杉観光、大型乗務の経験がない26歳運転手を採用してたという。クラブツーリズムは質の高いイメージだったけど、多数の行政処分を受けてるコストの安い会社に丸投げしてたのは驚くな…

こちらの評判の画像がこちら。

misugikanko-gyoseishobun

平成29年(2017年)には
(1)乗務時間等告示の遵守違反
(2)点呼の記録事項義務違反
(3)運転者に対する指導監督等義務違反
の3件も違反していたことが定期監査で判明しています。

それだけでなく、まだあります。

misugikankobus-gyoseishobun

今年にも行政処分を受けていました。違反の概要は「点呼の記録義務違反」です。この違反は2017年の行政処分の時にも違反していました。同じ義務違反をしてしまうのは、会社としてどうなのでしょうか。

美杉観光バスの方針「安全は全てに優先する」

こちらは美杉観光バスの安全方針です。

当社は「安全は全てに優先する」という方針の下、
社長以下全ての社員が一丸となって関係法令等を遵守し、常に事業用自動車の安全運転・安全管理に努め、以下に掲げる取り組みを通じて安全管理体制の継続的な改善の努力をしていきます。

美杉観光バスの評判を見ると普段から「安全優先」な運転をしているとはとても思えません。

美杉観光の会社概要「スクールバスも運行している」

misugikankoubus

会社名:株式会社 美杉観光バス
設立:平成14年1月18日
本社:〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台6-1-15
営業所:埼玉、東京、大阪、京都、沖縄

関東から沖縄まで営業所があり、かなり大きなバス会社だということが分かります。

静岡で事故起こした観光バスって美杉観光バスなんだね。ムーミンバレーパーク直行便もやってるからびっくり。スクールバスもやってるけどいろいろ影響出るのかな。

美杉観光のバス、練馬区の学校行事の輸送も担当していたはずだがかなり心配

美杉観光は、本社もある埼玉県にあるムーミンバレーパークの直行バスや、スクールバス、学校行事の際に使われるバスも運行していました。遠足シーズンでもあるこの時期、今回の静岡県小山町の観光バス横転事故で影響がある学校も多数あるのではないのでしょうか。

【画像・動画】静岡県小山町観光バス横転事故の詳細

https://twitter.com/noranekookayama/status/1580424986182881280?s=61&t=yg1X__X7nv0rW8ong4GaTQ

バスのフロントガラスがぐちゃぐちゃで、かなりの衝撃で横転したことが分かります。

美杉観光バスとクラブツーリズムが記者会見で謝罪

観光バス横転事故が起きた2022年10月13日午後5時半から、ツアーを主催した「クラブツーリズム」とバスを運行した「美杉観光バス」が記者会見を行いました。

記者会見で分かったこと

・ツアーの参加者は男性6人、女性28人の計34人で、女性添乗員1人、20代のドライバーも乗っており、バスには36人乗っていた
・バスはおおむね行程表通りに運行していた
・添乗員「ドライバーがブレーキが効かないと話していた」
・運行前の点検では特に異常はなかった
・ドライバーのバス乗務歴は1年3ヶ月
・ドライバーの健康状態に異常なし

ドライバーの健康状態やバスには異常はなかったのに、なぜ横転事故が起きてしまったのでしょうか。原因はなんだったのか調べてみました。

そもそもバスツアーの行程に無理があった

静岡県小山町観光バス横転事故は日帰りツアーの最中に起きました。ツアー主催「クラブツーリズム」のツアー販売ページ画像です。(現在は削除されています)

『フルーツ&海鮮お持ち帰り!ふじあざみラインで行く!富士山五合目&駿河湾クルーズ』行程

7:30 狭山市 発
7:50 入間市 発
8:20 飯能 発
-ふじあざみライン(車窓)-
10:40頃 富士山須走5合目[自由散策/50分]
12:10頃 沼津[金目鯛の煮付け、桜海老ご飯など伊豆の幸御膳の昼食/50分]
13:40頃 三島わさび工場[工場見学・買い物]
14:30頃 道の駅・ゲートウェイ函南[買い物/計30分]
17:30 飯能
18:00 入間市
18:20 狭山市

バス横転事故が起こったのは行程の10:40頃 富士山須走5合目[自由散策/50分]12:10頃 沼津[金目鯛の煮付け、桜海老ご飯など伊豆の幸御膳の昼食/50分]の間の移動中です。10:40に富士山5合目の散策50分をして、予定通りなら出発時刻は11:30。沼津に到着予定時刻12:20までの時間は50分しかありません。

Googleマップで富士山須走5合目の駐車場から沼津までの経路を出発時間10:30にして見てみました。

道の混み具合にもよりますが、大体1時間前後はかかりそうです。50分しか移動時間がないのはかなりスピードを出さないと間に合わないスケジュールです。しかも山道を下る道が続木、スピードが出せないルートです。間に合うはずがありません。どうしてこんなにギリギリの行程なのでしょうか?

気になるツイートを見つけました。

画像は元運行管理者をしていた方の経験談です。

元バス会社勤務で運行管理者をやっていたものですが今回事故を起こした運行会社は存じませんが、おそらく専用の塗装がされてる事から業務の大半はクラブツーリズム社から車両等貸与され運行を継続的に請け負っていた関係では無いのかと思います。
私も経験があるのですが大手旅行会社の提案する行程は無理がある事が多く時間や場所について意見しても聞き入れてもらえる事など殆ど無く、回答の殆どが無理だと思うならそちらで運転手以外の人を出したりしてやりくりしてねって話でした。
結果1番皺寄せがくるのが運転手で、私はそうした事が続き運行管理者として運転手へ無理を強いる事に罪悪感といつか自身も無理な運行計画を指示したとして犯罪者になってしまうのではないかとの思いから辞めてしまいましたが、一般の旅行者の方々にはこの様な事が常態化してる事を知ることが出来ないのが問題だと改めて思いました。

今回の日帰りツアーだけではなく、無理な行程のツアーを組まれることはよくあることのようです。先ほどの美杉観光バスの口コミで

東北道で3台見かけましたが、どれもスピードは130km/H以上で、ウインカー立てずに車線変更、車間距離は全く取らず前方車両にぴったりくっついていました。3台ともそうだったので、会社全体が安全には留意のない会社と判断しました。

という書き込みがありましたが無理な行程のツアー運行中のバスだったのかもしれません。美杉観光バスがスピード超過、運転が荒い、マナーが悪いと言われているのは、このようなツアーが原因だったのでしょう。

今日のバス横転事故。運転手が若かったとありましたが、やっぱり観光業が盛り返してくると人員も少いし今厳しい業務体制だったりするでしょうし、経験者のスレでもありましたが行程にムチャがあることも多いらしいです。自分は都内の都営バスの運転にもビクビクするくらいなので観光バスは乗れんです

https://twitter.com/mugijiru_yosoro/status/1580571817932005379?s=61&t=yg1X__X7nv0rW8ong4GaTQ

行程組むのは乗務員経験のある人じゃないとアカン バス乗ったことないやつに行程組ませるからむちゃくちゃな行程になんねん

美杉観光バスも無理なツアー行程に意見できればよかったのですが、下請けが大手のクラブツーリズムのツアーに意見をすることは簡単ではなかったでしょう。

※追記 美杉観光バス・吉田典弘社長は「殿様」

観光バス横転事故後の記者会見では、記者の質問に動揺する様子を見せつつも、きちんと回答していた美杉観光バス・吉田典弘社長。普段の吉田社長はどうやら会見の印象とは違うようです。

「地元でちょっとしたトラブルになった際に、非常に横柄な物言いをしていましたね。地元では『俺がいくつも支店を出した』と殿様のように振る舞っている。ひたすら利益を追求してきたというイメージですね。なので、本人を知っている私らからすると、会見でしおらしくしている様子は違和感がありました(苦笑)」
Yahoo!ニュース

会見の印象とは違って、ずいぶん偉そうにしてるようです。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次